WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

えっ?函館・大沼フリーきっぷの旅!

ここでちょっとしたワザを。

秋田・大館フリーきっぷでは弘前までしか行けない。でも今回の旅、最初に計画したモノだとどうしても函館に行かなくてはいけない。
どうしよう?
調べたら函館・大沼フリーきっぷと言うのがあると知ったのです。

参考:
JR東日本:おトクなきっぷ
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1048
リンクはおトクなきっぷの函館・大沼フリーきっぷのページです。
後付[2015.08]:現在は発売しておりません

で、料金なんですが、
弘前ー函館の往復乗車券だけで7560円。
函館・大沼フリーきっぷの料金が8700円。
なんですよ!
特急料金の事を考えればフリーきっぷを買った方が得なんです。しかも函館・大沼フリーきっぷは往復もエリア内の普通車指定券が利用できるんです!

f:id:chobinosuke:20150827214528j:plain

リゾートしらかみを見送った後、階段に移動していたらホームから弘南鉄道の車両が見えた。あっ、あれ多分東京で走ってたんだろうな。帰ってきてから調べたらやはり東急の車両だ。

青森まで乗る特急つがるは14:28に出る。それまでは時間があるので弘前駅を出て昼食を取る事に…なんですが、これと言って調べてもいないし、これと言って食べたいモノもないしで…何故かパスタを食べる事に。
駅から少し離れて昼食。予備バッテリーも使い切ってしまったiPhoneの電池残量が心配なので調べてソフトバンクを探す。意外と近い場所にあったので駄目元で充電をお願いする。
ソフトバンクのおねぇさん「かしこまりました。お預かりになりますが宜しいですか?」
していただけるだけで、御の字ございますよ。
助かりました!ソフトバンク弘前駅前店さん、ありがとうございました。
時間が気になったので駅に戻る。

f:id:chobinosuke:20150827214529j:plain

既につがるはホームで待っていた。それでもまだ時間に余裕があったのでかもしかを撮る事に。

f:id:chobinosuke:20150827214531j:plain

485系を見るのは何年ぶりなんだろう…。新幹線が出来たら無くなっちゃうんだろうな…。

一服してからつがるに乗車。青森までは30分。そして青森で少し待つことになる。
青森まではあっと言う間だったが、新しい玄関口・新青森駅を見ることが出来た。ほぼ完成している感じがして、後は新幹線が来るのを待つばかりと言った感じだった。あぁ、これであけぼのは…。

定刻で青森着。次は白鳥だ!
これに乗る為にこの時間を選んだ。485系3000番台。今回の旅はあけぼの以外は違う種類の車両に乗る。

f:id:chobinosuke:20150827214534j:plain

定刻で白鳥は青森に着いた。急いで写真を撮る。そして急いで乗り込む。座席が1両目前だったので移動に苦労した。席番号はA…指定を取る時は是非Dを薦めます。海側はD席ですよ。
出発も定刻通りだった。車内は満員で暑い。くつろぐ仕度をしていると…

f:id:chobinosuke:20150827214536j:plain

えっ?青森車両センターに583系が!この時だけはAで良かったと思った。後で調べたら臨時の為に来ていたのだ。いつか乗りたい、いつか乗りたい、いつか乗りたい…大事な事なんで3回つぶやいておきましたw。

少し眠くなったので仮眠…ってこれから青函トンネルなのに…。
気が付いたらトンネルの中。もう最深部は過ぎたのかな…あっまだ見たい、トンネル内が少し明るくなった。竜飛海底駅だ。
そしてまた眠くなる…あっ、色が変わった。最深部だ。
ここで目が覚めた…が、頭は寝ている。ぼうっとしてるとまた明るくなった…どうやら竜飛海底駅だ。そしてトンネルはまだまだつづ…一瞬にして明るくなる。もう北海道だ!

f:id:chobinosuke:20150827214538j:plain

空は晴れている。遠くの山々が美しく輝いていた。海側では函館山が見える。

f:id:chobinosuke:20150827214539j:plain

おっ、レッドベア!これを見てやっと北海道に来たと実感した。

f:id:chobinosuke:20150827214540j:plain

函館着。やっぱり、遙々来たぜ函館!だw。
さてさてホテルに向かうか。

後付[2015.08]:
こちらに載せる為に古いデータから起こして写真を新しくしました(一部差し替えております)!goo版より大きくなってます。
新幹線開業と共に普通車が通る事は本当にないのでしょうか…残念ですね。ではオマケを。

f:id:chobinosuke:20150827214532j:plain

701系盛岡色。この色が青森駅にいる事も今は無いんですね。

f:id:chobinosuke:20150827214530j:plain

E751系。今は4両編成に短縮されてしまいましたね。

f:id:chobinosuke:20150827214533j:plain

かもしか485系はやっぱり良いです。

f:id:chobinosuke:20150827214537j:plain

使わなかった青森車両センターの写真。はまなすがスタンバってます。

f:id:chobinosuke:20150827214542j:plain

ここからは函館駅。折り返しの485系3000番台白鳥

f:id:chobinosuke:20150827214541j:plain

キハ183系の北斗とキハ40 802(中央)と734(奥)。

f:id:chobinosuke:20150827214543j:plain

札幌側。働く男…こういうの撮れると最近は嬉しいですw。

[広告:Amazon]

列車紀行 美しき日本 北海道 7 津軽海峡線 札沼線 NTD-1133 [DVD]

列車紀行 美しき日本 北海道 7 津軽海峡線 札沼線 NTD-1133 [DVD]

 

index:秋田・大館フリーきっぷの旅…なのに函館に行きます
再び、「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ
長岡で
秋田着
しらかみリゾートの旅・前編
しらかみリゾートの旅・後編
えっ?函館・大沼フリーきっぷの旅?
ロワジールホテル 函館に宿泊
函館の町
夜の函館駅
函館駅の朝
いかめしリベンジ!
再び弘前へ
寝台特急あけぼのはオイラに何を教えてくれたのだろう
秋田・大館フリーきっぷの旅…なのに函館に行きます エピローグ