読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

「桜の花、舞い上がる道を」のロケ場所に行ってきました。

木曜日に赤羽台へ行ってきました。もちろん「桜の花、舞い上がる道を」のロケ場所へです。ウチから歩いて30分ぐらいの場所に赤羽台はあります。近所にはオイラの友達が住んでいた所なんかがあるのでこの辺はちょっと詳しいです。

 

この日は雲一つ無い快晴…ロケの日は雲が出ていたようなので近い再現は不可能でした。

先ずはこの場所。

f:id:chobinosuke:20150730185739j:plain

 オープニングの場所です。PVでは坂っぽく見えませんが下り坂になってます。

続いては

f:id:chobinosuke:20150730190114j:plain

 先生が起き上がる場所です。たまたま見つけました。

f:id:chobinosuke:20150730190225j:plain

 赤羽台の団地を歩き出す。

とても長閑でした。でもこれも近々見納めになると思います。再開発が始りましたからキレイにされてしまうでしょうね(ウチも建て替えでしたから昔の面影が全く無くなり、戻ってきた時に寂しい想いをしました)。

f:id:chobinosuke:20150730190256j:plain

 坂を下った場所にこの車止めがあります…が、バイクは入ってこれます(酒屋のおにぃちゃんが昇ってきました)。

もちろん立ってきましたよwww。

f:id:chobinosuke:20150730190411j:plain

 考え深げに後を振り向く先生。後に見える団地が情緒があって良かったです。

f:id:chobinosuke:20150730190457j:plain

木にコートを掛ける場所。

後に見えるNTTの電波塔を先生も眺めていたんでしょうね(オイラは反対側から毎日眺めてます)

f:id:chobinosuke:20150730190518j:plain

最後はPVには出てこない梅です。上の木の反対側に小さな梅林があります。丁度咲き始めだったので物凄く青空に映えて綺麗に撮れました。梅の香りも漂っていて当に風流。こんな環境で生活していたからあんな詞が書けるんでしょうね。

また来たい場所になりました。次は桜が咲く頃に来ようと思っています。

[広告:iTunes]

[広告:Amazon]

桜の花、舞い上がる道を(初回盤B)(DVD付)

桜の花、舞い上がる道を(初回盤B)(DVD付)

 

index: