WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

リゾートしらかみの旅・後編

座席番号は3番のA席、海側になる。もしお乗りになる事をお考えでしたら是非ともAを取得してください。海沿いになると…

f:id:chobinosuke:20150827142451j:plain

望んでいた海岸線!日本海はまだ少し荒々しい感じがした。

岩館〜大間越の間で徐行運転。これがまた良いんですが、なんせ曇り空。どうせ天気が悪いなら雪だったら良かったのに。

気が付くと雲がゆっくりと切れだし、太陽の光が突き刺していた。着く頃に晴れるのかな?

f:id:chobinosuke:20150827142452j:plain

十二湖駅にはレトロなデザインのバスが停まっていた。
今度来る時は青池に行ってみたい…オイラの旅はいつも時間との戦いだからなw。

f:id:chobinosuke:20150827142453j:plain

しらかみリゾートは海岸沿いを行く。
後ろを眺めれば白神山地が…やっぱり雲に覆われてるな。

f:id:chobinosuke:20150827142455j:plain

千畳敷。海も間もなく終わり。
地面には少しずつ雪が見え始める。

鰺ヶ沢からは津軽三味線の演奏が始まる。生で聴くのは初めてだったのでその迫力に驚いた。音楽的な感想だと、リフが物凄くカッコイイ。マジでハードな感じでブルースも取り入れると更に良いと思った。まぁチョーキングできなきゃ無理なんだろうけどw。吉田兄弟がウケた理由もこの演奏で分かった。

f:id:chobinosuke:20150827142456j:plain

定刻で木造着。車窓から縄文風な建物が見える。確か駅舎は土偶なんだよな。見たいな。でも降りる訳にはいかない。

f:id:chobinosuke:20150827142457j:plain

五所川原駅。タム501とキハ22が留置してある。

f:id:chobinosuke:20150827142458j:plain

駅を出ると山側には岩木山が見えた。やっぱり雲が…。線路沿いには林檎畑も見える。

f:id:chobinosuke:20150827142459j:plain

弘前着。また乗ってみたいと思える旅になった。今度は五能線だけを楽しみたい…その時間を作るのはきっと困難だろうな。
リゾートしらかみは定刻で青森に向かって走り出した。

後付[2015.08]:
こちらに載せる為に古いデータから起こして写真を新しくしました!goo版より大きくなってます。
次に五能線に乗車する時は途中下車したいと思っております。やはり青池は見てみたいし、千畳敷にも行きたいですね…出来れば晴れて欲しいなぁw。ではオマケを。

f:id:chobinosuke:20150827142454j:plain

深浦で乗務員交代。当時はあまり人がいるってのを避けていたのですが、今はいる時が必須な感じになってます(顔撮らないってが難しいですね。

f:id:chobinosuke:20150827142500j:plain

弘前駅。青池編成はHB-E300系に替わってます。
橅編成も来年には替わる予定なのでキハ40系車両に乗るなら今のうちですね。

[広告:Amazon]

Hi-Vision列車通り「リゾートしらかみ くまげら編成」 [DVD]
 

index:秋田・大館フリーきっぷの旅…なのに函館に行きます
再び、「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ
長岡で
秋田着
しらかみリゾートの旅・前編
しらかみリゾートの旅・後編
えっ?函館・大沼フリーきっぷの旅?
ロワジールホテル 函館に宿泊
函館の町
夜の函館駅
函館駅の朝
いかめしリベンジ!
再び弘前へ
寝台特急あけぼのはオイラに何を教えてくれたのだろう
秋田・大館フリーきっぷの旅…なのに函館に行きます エピローグ