WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

新人

球児引退へのカウントダウンも始まり、シーズンも終わってしまったwので、鬼を笑かす為に来年の話を。

近本、木浪のレギュラー陣に加えて、小幡、井上と続々と新しい力が見えてきている。植田、熊谷、板山と鳴尾浜で頑張って肌を焼いていたメンバーが上がってきて期待に応えてもいる。これだけ生え抜きが頑張っているのも掛布→矢野→平田の2軍監督がしっかりと準備してきたからなんだろう…先週も書いたが、勝男ちゃんはホント大変だったと思います。

そこで思うのが、ピッチャー陣だ。若返りが必要な時期になった。特に中継ぎ・抑えは急務だ。藤浪がクローザーになるのが本当ならば良いと思うんのだが、やはり精密でなければ球威が落ちた時に困る。昨日のように三人を三奪三振(162km!)で終えられれば一番だが…。今年の秋季キャンプ(冬季?)では山本昌スペシャル臨時コーチを再招集して、見えていない力を若手から引き出して頂きたいです(中日ヤバそうだったけど、ここに来て大丈夫そうなので監督にはならないでしょうw)。

週末はいよいよなドーム戦。絶対阻止してくれ。ここだけは全員全力必須がファンの思いだ!

飛躍

うーん、どうも外野はそっちにしたいのですかね(野球見てるの?コイツらは?)。この状況下に置いての2位。確保は必須ですからもう少し考えて物申して欲しいですね。

 

早いと来週辺りですかね。先週も申しましたが、ホント若手野手陣が頑張ってくれていますね。矢野監督にはもう少し長い時間使ってもと申したいですが、前述の通りで2位確保が前提ですから厳しいですね。そんな中、ピッチャーは?と思ってファーム情報見たら…ファームそんな状況なのか…平田監督が一番苦労してるわ。勝男ちゃん、もう直ぐです。頑張って。

 

大山くんのタイトル争い。

25本を余裕でクリア。流石、ミスタータイガース(今の所オイラの中でです)!35本はいけますね。良いシーズンで終えて、来年のミスタータイガース襲名を迎えて欲しいです。

 

あっ、あと藤浪くんのお話を。

このままクローザーの方が良いのではと言われてますが…あのストレートを9球ぐらいで終わらせるのはホント勿体ない。ただ精神的には短いイニングの方が結果を出せると思ってます。"ランナー背負っても力で押さえつけるだけのメンタルが付けば先発で"と先週の登板を見る限りでは思いました。ただ、去年までと比べらば雲泥の差までにもう少しな所まできている。晋太郎、もう直ぐだ!

タイトル

はてなブログでお書きの方にはちょっと可笑しなタイトルかもしれませんねw。

もう既に書こうと思っていた事を矢野監督は昨日の試合でやってしまったのでどうしような状態です。

事実上、敗戦は決まったので、ここからは大山、近本のタイトル取りと若手の起用ですね。

そんな中で昨日も一本打ってくれた大山くん。自分的には20本最低で25本がラインかなと思っていたのですが、もう30本、35本?ぐらい打ってもらって久々のホームラン王タイトルを取って貰いたい。

…と書いてましたら、今日、近本3番なの?走るチャンスあるの?小幡1番ってのも凄いなぁ…

サンズ、ボーアは復帰してきましたが、もう少し休んでもらっても良いと思いますね。梅ちゃんもしっかり休んで!

そして、昨日の実況で岡田さんにボロクソ言われてた北條、頑張れ!

Never give up

讀賣の優勝は決まった…いや、こんな事では諦められない。

それにしても今年は怪我もあるが、コロナに振り回されっぱなしだ。唯一の息抜きを襲い込むとは…あれだけの事があったのだから球団も選手も相当の気遣いをしていただろう。それを嘲笑うように襲いかかってきた。

緊急事態だ。全選手が去年の後半のようなミラクルを起こし、死力を尽くす以外はないだろう。

あえてここで名前を出さないが、球団は来年に向けてのトレード候補をもう決めているだろう。今、見せ付けるしかないよ。死に物狂いでやらなければ、もう縦縞のユニフォームを着る資格はない。

 

後付:
騎虎之勢には後付をしないと決めていたが、今回は特別。矢野監督は何故この緊急事態に球児を上げてこなかったのか?調子の問題だと言われたらそれまでだが、今のチームの精神状態を考えれば球児が必要な筈だ。

もはやショコラだ!(それは英語かフランス語かの違いです)

カカオ中毒者にこのお題をするのは野暮だと思う@chobinosuke でございます。

つい最近はイオンのトップバリュベストプライスシリーズ、ひとくちピーナッツチョコレートの製造が不二家だった事を知り、小躍りしました。これってほぼ、

[広告:Amazon]

 って事ですよね。基本、ナッツ類のチョコレートは大好きです。チョコボールも好きですし…

まだ百回出来ないんですが、かなり面白いです。金田一先生が金田一先生っぽく無いのが特に面白いです。

[広告:Amazon

最後に、滅多に食べないんですが、

f:id:chobinosuke:20200925184523j:plain

ピエール・マルコリーニのチョコレート

贅沢品です。オイラの中での最上級ですね。

 

今週のお題「好きなおやつ」

に参加しております。