WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

【2021秋】アジュガ ブラックスカロップ をグランドカバーだけでは無く、カラーリーフとしても使ってみたい!その1

f:id:chobinosuke:20211122163706j:plain

アジュガ ブラックスカロップの苗

いつも行くホームセンターの園芸コーナーでこの葉色に一目惚れしました…一番元気そうなの選んできたのに葉が傷んでたわ。

昨今はヒューケラをカラーリーフとして使うのが流行りのようですが…良い色のモノはもう売れちゃってるんですよね。それに花が…その点、アジュガは良い感じの花が咲くので期待しちゃいます。

f:id:chobinosuke:20211122163716j:plain

アジュガの苗とミルクペイントでリペアした素焼き鉢

苗が3.5号ぐらいだったので鉢は5号鉢を選択。ミルクペイントでリペアしたモノを使います。

最初にある程度土を入れて高さ調整。今回も

[広告:Amazon]

で、リサイクルした土を。元肥には

を使用しました。この組み合わせは前記事のダンテ(マム)の成長を見ていただけると良いと思います。期待通りに良く成長してくれました。

f:id:chobinosuke:20211122163726j:plain

ポッドから苗を出す

根はしっかりと生えてます。軽く土を落として植え付け。

f:id:chobinosuke:20211122163736j:plain

素焼き鉢に植えたアジュガ(ブラックスカロップ)の苗。

真ん中に植えているつもりなんですが、どうしても前が空きます…真上から見てないからですかね。

アジュガは葉で挿し芽を作る方法とランナーで株を作っていく方法の二つで増やす事が出来ます。現状ではまだまだ苗は未熟なのでランナーが伸びてきてからですね。ウチのベランダガーデニングではグランドカバーなんて夢のまた夢なのでカラーリーフとして増やしたいと思ってます…?ワンランク上の事を計画し始めました!

[index]

chobinosuke.hatenablog.com

chobinosuke.hatenablog.com

[広告:Amazon]