WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

花ごころさんから"高濃度フルボ酸活力液 アタックT-1"と”有機プラス液肥 トップワン”を頂いたので使ってみた!

花ごころさんから頂いた有機プラス液肥トップワン(左)と高濃度フルボ酸活力液 アタックT-1(右)

Twitter懸賞で色々と頂いている@chobinosukeでございます。「応援している企業」を基本に応募してます。

(このキャンペーンは終了しております。)

丁度、液肥が無くなってきたので「次は何を使おうか?」と考えている中でのキャンペーン。ダメ元で応募したら当選しました!早速使ってみます。

パッケージ書かれている使用方法

高濃度フルボ酸活力液 アタックT-1が10ℓで40㎖の希釈…1ℓで4㎖か…2ℓで8㎖(オイラは2ℓ単位で液肥を希釈してます。ジョウロに直ではなく、あの飲料のペットボトルを使ってシェイクして作るからです)。
有機プラス液肥トップワンは2ℓで20㎖か…んっ?トップワンはちょっとだけ匂いが気になるかな?でも木酢液と同じぐらいか。あっ!

高濃度フルボ酸活力液 アタックT-1の特徴

アタックT-1は一緒に使えるんだ!これは便利…って、tweet全然読んでないじゃん、オマエは(笑)。一緒に入っていた広告にも「あの肥料やあの液肥とも!」と書かれていました。ベランダガーデニングじゃなかったら色々な肥料・液肥で実験したいのになぁ。

[広告:Amazon]

希釈液を撒いてみてですが、少し匂いが気になりましたが時間が経つとそれも消えました。これも木酢液と一緒。寧ろ、木酢液より匂わなかったですね。あとは効き目だが…

フルボ酸は自然界にある腐植物質で、土壌や天然水の中にも入っているモノ。トップワンは有機を謳っている液肥。化成に抵抗がある方でも使えるのでは…?!この組み合わせにIB肥料を使うとあの培養土になるのか?しかもアタックT-1は"高濃度"だからプレミアム?ウチのリサイクルした土たちは更に近づく事になるのかな?

[参考]

hanagokoro.co.jp

twitter.com

今まで花ごころの商品を使用して園芸をしている事を記事にしてきました。園芸メーカーで一番信頼している会社からプレゼントして頂けるとは夢にも思いませんでした。これからのガーデニングライフ、特に土づくりを楽しんでいきます!

[広告:Amazon]

後付:
同封してあった"友の会通信"。Web上でも見られるようになるともっと良いのでは…下手なWebサイトより情報量が凄かった!書籍化しても良いぐらい。勉強になりました。