読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

Binaural / Pearl Jam

昨日の帰宅時、乗車率85%ぐらいなのに殺伐とした三田線の中wで、いつも通りにTwitterでニュースをチェックしておりましたらこんな記事を見つけました。

gigazine.net

この記事逃してたなぁ。バイノーラルかぁ……あっ、Binauralか!そんな意味だったんだ!今更なんでお恥ずかしいです。

バイノーラル (アルバム) - Wikipedia

然もOf The Girl、Rival、Sleight Of Hand、Soon Forgetの四曲はバイノーラル録音されてんじゃん!

iPhoneのMy MusicにはNo CodeとYieldしか入っておらず、自宅に帰りビール飲んで飯食って寝て起きて用事を済ませる為に準備して、「あっ、Binaural入れて出掛けるか!」と慌てて入れまして、聴きながら用事を済ませに行きました。

残念な事に40過ぎのオッサンなオイラの耳では320kbpsに圧縮された音源ではヒーリングを感じる事が出来ませんでした…それは圧縮されてるからでしょって思い、帰宅してCDを引っ張りだしました。

https://www.instagram.com/p/BDAqjD8w90R/

Binaural #pearljam

CDとはいえ、やはり圧縮されてない音源を聴くと違いますねぇ。ヒーリングは…記事の実験通りの結果だと思います。ただ、楽曲の素晴らしさに変わりは無いですがね!

参考:

pearljam.com

[広告:Amazon]

バイノーラル

バイノーラル

 

日本版にはボーナスCDが付いてます!

[広告:iTunes]

後付:
アルバムアートはハッブル宇宙望遠鏡で撮られた砂時計星雲を使っています。

砂時計星雲 - Wikipedia

色々と深い意味がありそうな感じにしてくれる画像だと思います。