読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

札幌まで。札幌にて。

向こうのホームにはSL函館大沼号が停まっている。
定刻通り特急北斗は15:23に函館を出た。3時間半ぐらいの乗車になる。

f:id:chobinosuke:20150811184326j:plain

車内は…27℃って。暑すぎだろ。
半分ぐらい座席は埋まっていた。真ん中辺にはビールを飲んでいるサラリーマン二人がいる…コイツらのお陰でこのあと寝られなかったんだよなぁ。

北斗は森にあっという間に着いた…次に通るのは夜中か。
この辺で眠くなったので仮眠を取ることに…そう上で書いたサラリーマンが相変わらず騒がしい。iPodで消せれば良いのだが…さっき断線しちゃったからな。
人が寝入る頃、騒ぐ。車掌さん、鉄道警察官や警備員が来ると黙る。その繰り返しで長万部洞爺伊達紋別東室蘭と過ぎていった。
あぁ、この旅一番の最悪。
登別辺りから人が増え出してもお構いなし。
結局、苫小牧で満席近くなるまでは…。

辺りはすっかり暗くなっていた。反対側の窓には無数の光が見えた…そうか、千歳か。空港は物凄く綺麗に浮かんでいた。
少しだけ寒気を感じた。温度計を見たら17℃まで落ちていた。そりゃ寒いわ。

北斗はゆっくりとホームに滑り込む。
18:59着。無事に札幌に着いた。

f:id:chobinosuke:20150811184327j:plain

札幌滞在時間は3時間。やる事は山ほどあるぞ。

f:id:chobinosuke:20150811184328j:plain

隣りのホームには特急オホーツクが入線していた。コイツは撮る予定がなかったのでラッキーだ。

ロッカーに荷物を預けて駅を出る。
先ずはイヤフォンを買いにビックカメラだ(オマエ、ホントにビック好きだな)。
AKGはもちろん売ってなかったのでKossKEB/7を購入。
これが安い割には思っている以上に良かった。
早速iPodに接続して地下鉄の駅へ向かう。

地下鉄の駅でブログ更新を忘れていたので写真を撮り更新

f:id:chobinosuke:20150811184329j:plain

南北線に乗って大通駅へ。
直ぐさま、

f:id:chobinosuke:20150811184330j:plain

東西線

f:id:chobinosuke:20150811184331j:plain

東豊線(うわっ、こんなのしか撮ってないのかよ…orz)と撮っていく。時間無いぞw。
地上に出てストアを探す…あっ、テレビ塔だ。

f:id:chobinosuke:20150811184332j:plain

イルミネーションが綺麗…にしても休日なのにこの辺には人がいないんだな。

再びストア探し…見つけた!あっけなく見つかった。
写真を撮ってブログ更新
残念。もっと早ければイベント見られたんだな。
5分以内に移動。

次は時計台…その前に大通公園で一服…凄い…完全隔離か。
カップルが先に居たがお構いなしにニコチンを入れるw。
テレビ塔の時刻を見て慌てて移動。

f:id:chobinosuke:20150811184333j:plain

5分も掛からずに時計台に到着。まだ桜(?だと思うんですが、違っていたらごめんなさい)が咲いていた。
ここでもブログ更新

歩いて札幌駅に向かう。エスタの中にある札幌ら~めん共和国を目指す。ホントはすすきののラーメン横丁で食べたかったが戻ってくる自信がなかったのでら~めん共和国にした。
食べる店は最初から「白樺山荘」に決めていた。折角札幌に来たんだから札幌ラーメンを食べないとイケナイよな。
注文はみその大盛り…予想通りの美味さ!さすが人気投票上位店だけはある。
他も食べてみたかったが流石に入らないので駅に戻る。

[広告:Amazon]

index:ちょび、青森・函館フリーきっぷの旅…なのに札幌まで行くよ
「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ[前編]
「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ[後編]
青函トンネルを抜けて北海道へ
SL函館大沼号に乗車!!![前編]
SL函館大沼号に乗車!!![後編]
札幌まで。札幌にて。
札幌駅で。
急行はまなすで帰路へ。
八戸、そして終着
ちょび、青森・函館フリーきっぷの旅…なのに札幌まで行くよ[エピローグ]