読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

SL函館大沼号に乗車!!![後編]

思っていたよりもスムーズに走っていく。

途中で緩急車に向かい走っているC11を見に行く。

f:id:chobinosuke:20150811172110j:plain

凄まじい音。迫力なんてモンじゃない。
ケータイが震え、メールで地震があった事を知る。
…?…
何事も無く運行してるんだけどなぁ。まぁそれはそれでってことでw。

座席に戻ってゆっくりする。車内ではイベントなんかもやっていて家族連れには良い想い出になりそうだ…オイラの斜め前の家族連れも参加してました…でも息子さんが疲れて寝てしまっていて、ご両親に無理矢理起こされ参加させられていたのに爆笑しました。

f:id:chobinosuke:20150811172111j:plain

車掌さんは鐘を鳴らしながら停車駅を告げに来る。
心地よく乗っていられる。列車に乗ってこんな気分になったのは子供の時以来かもしれない。

f:id:chobinosuke:20150811172112j:plain

途中、流山温泉駅には200系新幹線が野外展示してあった。
う~ん、メンテ必要だな。

大沼公園駅からは乗って来る人は意外と多かった。それまで車内は空席があったのにほぼ埋まっていった。

機関車は偶に物凄く煙りを吐く。大沼公園駅を出た時に、車内に入ってきて物凄い事になった。臭いし、目に滲みるしで、昔の人はもっと大変だったんだろうな。

五稜郭駅の前でまたまたイベントを行うと車内案内がある。どうやらチビッコ車掌をやるらしい…そう、さっきの息子さんが勿論参加してくれるのだw。
どうやら人数が多くてジャンケンで決まるようだ…

f:id:chobinosuke:20150811172113j:plain

で、結果は勝って帰ってきましたwww。
お母様に許可(?w)を得て撮影してます(ですが、プライバシーがありますので顔は判らないようにしておきます)。

五稜郭駅に着く。次は終着の函館だ…えぇ走るんです。乗り換え時間3分です。しかも隣りのホームで、自由席は先頭の2車両。なんでビール飲みたかったのに我慢したんですw。
で、車掌さんに確認したら、定刻より少し遅れて着くので「1分ぐらい」と告げられる。そうか、ならデッキに出て着いてダッシュだな。

早めに荷仕度をしてデッキで待ちかまえる。函館駅が近づくにつれ緊張が漂う。
いよいよ駅。あぁ、ホントなら写真撮りたいんだけどなぁ。

函館着…が、扉が開かない!えぇ、さらに焦る。
やっと開いた!ダッシュ!!!
にしても長いw。まだか、まだか。あっやっとか。
なんとか乗り込む。

15:23発札幌行き北斗15号。札幌には18:59分に着く。

後付[2015.08]:
こちらに載せる為に古いデータから起こして写真を新しくしました!goo版より大きくなってます。

[広告:Amazon]

日本の蒸気機関車 動態保存アルバム

日本の蒸気機関車 動態保存アルバム

 

index:ちょび、青森・函館フリーきっぷの旅…なのに札幌まで行くよ
「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ[前編]
「寝台特急あけぼの」がオイラを北へ運ぶ[後編]
青函トンネルを抜けて北海道へ
SL函館大沼号に乗車!!![前編]
SL函館大沼号に乗車!!![後編]
札幌まで。札幌にて。
札幌駅で。
急行はまなすで帰路へ。
八戸、そして終着
ちょび、青森・函館フリーきっぷの旅…なのに札幌まで行くよ[エピローグ]