WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

エレファントカシマシ コンサートツアー2008 “STARTING OVER”@渋谷C.C. Lemonホール

C.C.レモンってのじゃなくてやっぱ「渋公」ですよね、先生。

 

オープニングの「Dead Or Alive」は最強に良いのになんか前の方のノリが悪すぎ。

この辺ははしゃげば良いって訳じゃないけど、なんか大人しすぎだよ。

後から見てると傍観者を見てるみたいで、楽しんでるように思えないんだよな。

まぁ愚痴はこれぐらいにしておいてw。

 

今回はなんと言ってもでしょう。

最近(つか、ここ半年ぐらいは風、風言ってるような)、ハマりにハマっているんで毎日聴いてます(オイラもある煙草屋のオヤジ(世間話好き)の事が浮かんできます)。

 

「こうして…」の前にやった序曲「こうして…」(と書かせていただきます)。あのアレンジは新曲ともとれますけど、直ぐ「こうして…」に繋ぐんだろうなと思いました。

 

そしてギターバトル!

打ち込みから始めるってのが意外だったけど(黒MacBookっぽかったから…だったらPerformer使ってるのかな?)、やっぱ石君かっちょいい!今回も先生見ないで半分以上の時間、石君を見てましたwww。

やっぱ骨折の影響があるのかピッキングが大人しめだったように思えます(まぁ音は出ていたので問題ないですが)。

で、疑問だったのがアンコールのファイティングマンで使ったヤツ。テレキャスターに見えたから、あれが昔使ってた無名メーカーのヤツなんですかね?

 

追記[09/11/15]:
恐らく、茶色(?)のMoonのヤツですね。

 

今回は一日しかいけないのが非常に悔やまれる。

次は野音?取れるのか?

行けましたら、是非とも雨の中wで季節はずれの男を聴かせてください。

 

参考:
エレファントカシマシOfficial Web Site
http://www.elephantkashimashi.com/

 

index:エレファントカシマシ

渋公

後付:

まぬけなJohnny…再び聴けるとは!
今回は西口で拾って、要町のジョナサンでコーヒー啜ってる感じで聴きましたw。

[広告:Amazon]

STARTING OVER

STARTING OVER

 

 

追記[09/11/15]:

アクセスがあったので読み返したら…凄い未来予想(↓)をこの時書いてるな、俺はw。
エレファントカシマシ・コンサート 日比谷野外音楽堂 一日目