読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WaDSblog

ちょび之助の戯言におつきあいを。

過去記事はブログ人でやっていたモノを厳選し加筆して載せておりますので
gooブログ版と重複しているモノもあります。

ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [初日]

午前5時半。

思っていたよりも東京駅には人がいた。丸の内北口から駅へ入り、改札で18きっぷにスタンプを押してもらう。

駅員さんに「一日目ですね」と言われ、少しだけ照れた感じで「はい」と返事をする。きっと駅員さんも知っていて聞いたのだろう。ここをスタートに選ぶ人が多い証拠だ。

真っ直ぐに7番線へ。一番最初に乗るのは05:46発沼津行きだ。既に入線してきていたので急いで先頭車両へ向かう。今回の旅の目的の一つ、「乗った車両は全部撮る」をおこないにだ。

f:id:chobinosuke:20150805182725j:plain

始発では無いのだが、小団体の学生や朝帰りなサラリーマンが結構乗っていたので急遽グリーン車に乗る事にする。この事が後で物凄く幸運をもたらす。

予めグリーン券を購入する。最近のグリーン券の買い方は凄い。なんせ磁気カードで買えるのだ。グリーン車乗り場の所でスイカ(オイラはパスモを使用。もちろん使えます)へ登録して使うのだ。
だが、沼津までを購入したいのだがどう見ても「沼津」というボタンが見つからない。「まもなく出発」を告げるアナウンスがホームに響く。慌てて伊東までを購入して乗り込む。あとで分かったのだがどうやら熱海~沼津間は未導入の用だ(JR東海の管轄になるからだろう)。

E231系の近郊タイプ。勿論ダブルデッカーの二階だ。乗車してパスモを天井にあてる。これで磁気カードのデータが読み込まれ、ランプが赤から緑へ変わる。便利な世の中だな。

川崎に近づくぐらいで軽く眠りに入る…だが興奮wしている為か眠れずにそのまま起きてきた。

06:35横浜着。少しずつ通勤・通学客で増えてくる。だが、グリーン車を避け普通車に乗り込んで行く。良かった。あんなに乗って来られたら五月蠅くて仕方ないな。

都市部を離れていき、気が付くと熱海に近づいていた。湯河原の駅を過ぎる頃からトイレに行きたくなる。降りる訳にはいかないので沼津まで我慢しよう…だが、沼津に近づくにつれ限界を超え出す。

三島を過ぎた時には直ぐ降りられるように…やばい、もう限界w。

「あっ、ここグリーン車じゃん」。

トイレが真ん中の車両にあるのをすっかり忘れていたのだ。正直、マジで危なかったですwww。

トイレを済ませると三島に丁度到着した。

08:05発浜松行き。
既に隣のホームに来ていたので慌てて後方車両を撮りに行く。

…ここで物凄く悲しいお知らせです。

信じて貰えないかもしれませんが、博多でですねぇ~、SDカードをクラッシュさせました…orz。

物凄くショックでした。なんせここから博多までの写真(梅小路機関車館もです)が全て駄目になりましたからね。
ここからは携帯で撮った数少ない写真でお送りします。

静岡に入ったと言う事はJR東海の管轄になる。ここからは完全に普通車のみでの移動だ。
進行方向向いて右側に富士山が大きく見える。これも静岡らしさだろう。
磐田に着く頃にはすっかりケツがいたくなってきたw。

f:id:chobinosuke:20150805182743j:plain

10:15浜松着。
駅前のホテルに驚く。思いのほか拓けているんだよな。東京にしか居ないってのは良くないなと思った。

トイレと一服を終えると豊橋行きの電車をホームで待つ。
先ほどの教訓があるので水分を取らなくて済むように飴を買っておく。
この旅で一番学んだ事はトイレwだろう。

10:30発豊橋行き。

新幹線以外で浜松を越えるのは初めてだ。
浜名湖が見える頃にまたケツが痛くなる…この旅で一番苦しんだ事はこれだ。

豊橋に10:03着。大垣行きは11:07発。
急いで最後方車両をカメラに納め電車へ。名鉄を見て「もうすぐ名古屋か」と思う。

意外と順調に来たな。

大垣発は12:35。
最後方車両を撮っている間に座席は次々に埋まっていった。何度も言うが、ケツが痛いwwwので米原までは30分ぐらいだから立っていくことにした。

関ヶ原を通るのがこの区間の楽しみだった。所々に雪が残っていたのに驚いた。

f:id:chobinosuke:20150805182757j:plain

静かな場所に思いを馳せる。あぁ、この場所が戦場だったんだと感慨深げに思う。

米原まではあっという間だった。
221系車両に乗り換え。13:12発網干行き、聞き慣れない行き先…いよいよJR西日本だ!

京都までは約1時間。この区間の楽しみはやはり琵琶湖!その前に次の停車駅である「彦根」も楽しみの一つだ。

彦根と言えばひこにゃんだ。駅には銅像の一つでも立っているのかと思いきや、ポスターすら無い…俺が見つけられなかっただけかもしれないが、かなりショックでしたw。

途中、安土城跡が線路のすぐにあったり、同僚の故郷(写真撮ってメルしてやりましたw)を通ったりとバタバタしていると大津へ。トンネルを抜けると京都だ!

f:id:chobinosuke:20150805182812j:plain

14:24着、初日はこれにて終了。思っていたよりも楽だった。
一気に腹が減った(途中でスニッカーズを食べただけだからなぁ)。それよりも行かなくてはいけない場所がある。
向かうは梅小路機関車館だ!

後付[2015.08]:
こちらに載せる為に古いデータから起こして写真を新しくしました!goo版より大きくなってます。この時点ではデジカメのデータが飛んだお陰で携帯のデータしか残ってなかったんですよね。で、データ復旧して出てきたのが…

f:id:chobinosuke:20150805183908j:plain

京都駅でのHOT7000系だけでした。この先のは思いのほか復旧出来たので幸いでしたね。

index:ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [序章]
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [初日]
梅小路機関車館へ行く
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [二日目前編]
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [二日目後編]
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [博多駅で]
寝台特急 あかつき・なはに乗って。
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [三日目前編]
交通科学博物館へ行く
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [三日目中編]
ちょび、青春18きっぷの旅 東京-博多編 [三日目後編]
寝台急行『銀河』はオイラに何を教えてくれたのだろう。